1号物件のリフォーム(浴室)

ボロ戸建てリフォーム

どうも、ウエちゃんです。6回目の投稿となります。
参加3日目となるにほんブログ村ですが、
現在順位19位です。
ブログ更新のモチベーションになりますので、ポチっとして頂けると喜びます。
にほんブログ村

さて1号物件のリフォームですが、今日は内装のほうをご紹介します。

まず浴室のビフォーから。

ボロ戸建てリフォーム

見ての通り、古臭い浴室です。
バランス釜こそないものの、明らかにバランス釜があった痕跡が見て取れます。
その場所を木製の棚のようなもので埋めてあるものの、配管やらはそのまま残った汚らしい浴室。

ボロ戸建てリフォーム
ボロ戸建てリフォーム

タイルにはひび割れ、天井も古めかしい。換気扇というのか換気口と言うのか。窓あるから換気口なら要らなくね?
木製のドアも、風呂場のドアには相応しくない気がするのですが・・・。

ボロ戸建てリフォーム
ボロ戸建てリフォーム

浴槽はそこそこ綺麗なものが付いてはいますが、これではグレード感がどうしても貧相なイメージが離れません。賃貸とは言え、ある程度の家賃帯を狙うなら、水回りの清潔感は必須です。

かと言って、ユニットバスに入れ替えるのは利回りを考えると現実的ではありません。

浴槽の入るサイズを測ってみると、100cmタイプの浴槽だと隙間が相当出来てしまってカッコ悪くなります。120cmはタイルの厚み部分が邪魔をして入りません。

困った。もうタイルを斫るしかありません。床面も、とってもダッサイです。
浴槽と洗い場の間のタイルの盛り上がりも、とっても邪魔です。

では!アフター画像と行きましょう!

と、言いたいところですが、本日現在まだ完成しておりません。
なので、現状までの途中経過をお伝えしておきます。

ボロ戸建てリフォーム

まず、浴槽を取っ払い、バランス釜があった痕跡部分を直線に仕上げます。

ボロ戸建てリフォーム

タイルは削っていきます。

ボロ戸建てリフォーム

入口面は完全に撤去です。

ボロ戸建てリフォーム

それから120cmの浴槽がピッタリ収まるように防水ボードを設置していきます。

ボロ戸建てリフォーム

浴室ドアも清潔な折り戸に交換です。

ボロ戸建てリフォーム

ダサい天井は一旦ぶち抜いて、骨組みからやり直し。

さぁ!いよいよ完成が近づいてきました。

ボロ戸建てリフォーム

床は防滑シートを貼る一歩手前、セメントで綺麗に直線決まってます!

ボロ戸建てリフォーム

プロパン支給の浴槽も到着したようです。

ボロ戸建てリフォーム

浴室天井も新設で、内蔵換気扇とダウンライトが設置済みです。

完成が待ち遠しいです。

人気ブログランキングには、もっともっと有意義なブログがたくさんありますよ。
こちらは現在75位。こちらもモチベーションアップに繋がりますので、
1日1回のクリックがブログ更新頻度を高めます。
ポチっとな→人気ブログランキング

関連記事

  1. イカさんゴルゴ
  2. ボロ戸建てDIY
  3. ボロ戸建てDIY
  4. ボロ戸建てDIY
  5. ボロ戸建てリフォーム
  6. ボロ戸建てDIY

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP