愛犬家住宅へのリノベ(4号物件修繕計画)

ボロ戸建てリフォーム

どうも、ウエちゃんです。16回目の投稿となります。

ブログランキングに参加しております。
たくさんの不動産投資家の方々がブログを書いてらっしゃいますね。

人気ブログランキング
にほんブログ村

さて、今日は4号物件の修繕計画についてです。

4号物件は都内、狭小物件(42.96㎡)、車庫なしです。
都内とは言え、駅からすぐ近いわけでもなく、微妙な物件なので、普通に貸すだけなら大した家賃は見込めないのかなと。

そこで2号物件同様に、愛犬家住宅仕様に改装してみたいなと思っております。

ボロ戸建てリフォーム

玄関があって、扉を開けると真正面にキッチンが見える間取り。
玄関から向かってキッチンの左側に洗面台と洗濯機スペースがあり、右側には浴室がある配置。
浴室前に洗面室を持って来れなくもないのかな。洗面台とキッチンを入れ替えて、壁を作れば何とかなるかも。

ボロ戸建てリフォーム

奥のキッチン、洗面、洗濯用の給水から床下を玄関まで引っ張ってきて、玄関左スペースに温水シャワーを用意すれば、愛犬の散歩から帰ってきた時の足洗い場として、愛犬家住宅としてかなり魅力的な家に出来る。

犬・猫を飼える賃貸物件が都内では希少だと聞いているけど、単に「飼える」というだけではなく、とっても飼いやすい仕様に作り上げれば、家賃は相場よりかなり高くても入居者は付くはず。

そんな風に考え、構想ばかりを頭の中でぐるぐるやりつつも、残置物のない物件にもかかわらず、この暑さで何も手付かずのまま日が過ぎる・・・。

だってこの物件、エアコンないんだもん!

そうそう。

ボロ戸建てリフォーム

こんなタイマーが付いているんですが、これって調べたところ、床下換気扇のタイマーのようです。

ボロ戸建てリフォーム

ということは、床下に換気扇があるんですよね?あるのかどうか、床下の確認口がどこにも見当たらないので確認すら出来ない・・・。
これって、チェックするためには、床を剥がすしかないんでしょうか?

まぁ玄関に床下から給水配管を通すなら、どっちみち床を剥ぐしかないので、方針がより明確になって好都合?

お盆開けて、ちょっと涼しくなったら、思い切って床、破壊してみようかな~・・・ドキドキ(笑)

愛犬家住宅に興味ある方、DIYプラン一緒に練ってみたい方、DIYお手伝い希望の方、いらっしゃいましたら是非遊びにいらしてくださいね。

コメント欄でも結構ですが、ログインとかしないといけないみたいで面倒だと思うので、ツイッターのDMでも何でも、ご興味ある方は是非。

人気ブログランキングに投票してね。

してね。 → 人気ブログランキング

したと? → 人気ブログランキング

ありがとね~。

にほんブログ村もクリックしたと?

してね。 → にほんブログ村

しとると? → にほんブログ村

そうね~。

ありがとね~。

「ゆっくり愛犬家住宅」でした。

関連記事

  1. ボロ戸建てDIY
  2. ボロ戸建ての外壁
  3. ボロ戸建てDIY
  4. ボロ戸建てリフォーム
  5. ボロ戸建て
  6. ボロ戸建てDIY

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP